2016年4月27日水曜日

日本とシンガポールが国交樹立50年 安倍首相「友好強固に」 



日本とシンガポールが国交を樹立して4月26日で50年となりました。

日本の安倍総理大臣は

「次の半世紀、さらにその先まで一層強固な友好関係が築かれていくよう祈念する」

とシンガポールのリー・シェンロン首相にメッセージを送りました。


日本・シンガポール両国の友好がより深まるといいですね。



産経ニュースより
http://www.sankei.com/politics/news/160426/plt1604260045-n1.html

安倍首相「友好強固に」 シンガポールと国交50年


安倍晋三首相は26日、シンガポールとの外交関係が樹立した1966年から50周年を迎えたことを受け、リー・シェンロン首相に「次の半世紀、さらにその先まで一層強固な友好関係が築かれていくよう祈念する」とのメッセージを送った。


 両国が参加する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関し「共に貿易立国として早期発効に向け議論をリードしたい」とした。
 外務省によると、リー氏も26日、安倍首相に「両国は良好で多角的な関係を享受し、共通の戦略的視点によって支えられている」とするメッセージを送った。


0 件のコメント:

コメントを投稿

スポンサーリンク

日本とアジアのニュース